ETCカード 

調べてみてわかったETCカードとは?利点などについて

ETCカードって何?と思い始めたのは、私が車の購入を検討し始めたときでした。

 

「ピッ、ETCカードが挿入されています。」と毎日親の車に揺られながら聞いていたものの、実際にはそれがどんなものなのかよくわかっていませんでした。

 

もちろん現金をゲートでいちいち払わなくて済む便利なものぐらいのことはわかっていましたが。。。(笑)

 

「ETCカードってどんなものがあるの?」そう思って、今日は、ETCカードについて調べて記事にしてみました。

 

どうやらETCカードとは、有料自動車道(≒高速道路)の通行料金を信用に基づいて後払いするシステムのことらしいです。このあたりはクレジットカードと似ていることがわかりました

 

このETCカードには2種類あるらしく、クレジットカードとして使用できるものと、その機能が付属していないことがわかりました。

 

ETCカードの付け忘れという点を考えると、私はクレジット機能は不要かなと思っています。

 

さて、そもそもETCカードにはどんな利点があるのかというと、

 

@さまざまな割引がある。Aポイントがたまる。という2点があるようです。

 

@の普及の理由としては、渋滞の緩和、環境問題の解決が目的になるようでした。Aはいわずもがな、クレジットカード機能についてくるポイントがたまっていくわけですね。

 

ここで、私がETCカードを購入するために、検討するポイントは、「どの程度、ポイントが付属しやすいのか」もしくは、「すでに使っているクレジットカードにポイントをつけれるかどうか」で検討してみたいと思っています。

 

 

そうなると、やはり○○カードさんになるのかなと思っています。

 

 

最後に、今回調べてみたことをまとめると、@ETCカードは一種のクレジットカードである。Aそれならばポイントが付きやすいものや普段使っているものを使ってほうがよいということがわかりました。

 

また、ETCカードを利用できるには当然審査があるので、クレジットカード等の審査が通らない人にはなかなか難しいかもしれません。